時計の種類について

この世界には、沢山の種類の時計が存在しています。電池式、手巻き式、自動式、太陽電池式、機械式、などです。
電池式とは、文字通り電池で動く事を意味します。
手巻き式とは、毎日自分でゼンマイを巻く事を意味し、愛好家の人達などはこれを好む人が多いと言われています。
自動式とは、腕の動き(振りあげたりさげたり)によって中にあるローターが回転する事によって自動的にゼンマイを巻き上げます。
太陽電池式とは、自己発電、ローターの部分を電気に変えて動きます。機械式とは、ゼンマイ仕掛けの機械になります。
これは内蔵を説明した物になりますが、内側ではなく、外側のデザインや形でいうと、その種類は数え切れないほどあります。
壁に掛ける物や腕に付ける物、テーブルに置く物やポケットや鞄の中に収めておくものなど、その姿形もユニークな発想で設計されている物も多く、どの時計にも色んな特徴や個性が溢れていて、カジュアルな物から和風っぽい物、高級なブランド物やスタイリッシュな物と、幅広く揃っています。数え切れないほどの沢山の物の中から、あなたも自分のスタイルに合わせた自分だけの特別な「時計」を一つ探し出して、身に付けてみませんか? それだけで日常が少し楽しくなるのではないでしょうか。


LINKS